スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヱヴァンゲリヲン新劇場版 式波・アスカ・ラングレー 全裸魔改造完成品

ヱヴァンゲリヲン新劇場版 式波・アスカ・ラングレー 全裸魔改造完成品

 



えーと、皆様何時もご観覧有難うございます。

さてさて前回記事でも述べたように少しアスカの詳細記事をUPして見ようと思います。
ぶっちゃけた話HPへの画像UPの数がそれなりにあるので
それに伴って記事にするネタも幾つか溜まってると言う・・・
画像の方は既にUPしちゃってるので短い間になるべく上げておこうと思った次第であります。


まぁ、お付き合いいただければ幸いです。

ではでは
ヱヴァンゲリヲン新劇場版 式波・アスカ・ラングレー 全裸魔改造完成品は
「壽屋」からリリースされた「式波・アスカ・ラングレープラグスーツVer.」を
全裸魔改造Ver.として仕上げた作品です。


何時もプラグスーツの魔改造化には非常に悩みます。
何故なら、、プラグスーツそのものが個人的にかなりエロいアイテムだからです(笑

なので、いままで良くやっていたのは透けと全裸の間のような作品を多く制作してきた気がします。
まぁ、一言で言えば完全シースルースーツみたいな感じでしょうか?
以前製作した綾波が正にそうでした。

エヴァンゲリオン新劇場版 綾波レイ超魔改造Ver.
DSCN0348.jpg


只アスカの場合は若干透けにはあまり向かないデザインのスーツですので
今回はほぼ全裸と言う改造コンセプトで仕上て見ました。

只、ここで注意する事があります。
リボルテックのような小スケールの物では気にならないのですが
プラグスーツと肌の境をそのまま塗り分けだけではかなりチープな感じになってしまいます。
(そういう事もあってリボの改造では全裸Ver.もそこそこ有るわけですが・・・)
というか肌とスーツの境には素材故の段差が必ず有るはずです。

このままではかなりヤッツケ感も出そうなので境に段差をつけてプラグスーツの厚みを出し、
それぞれの質感の違いが強調されるように仕上ました。

ちょっとその方法を見てみましょう。
この方法はこういったデティールUP時にはかなり重宝します。

まず私用するのはコレ・・・クリアラインテープと言う物です。
DSCN0970.jpg

これパッと見普通のマスキングテープのようですが、、素材がPVCで出来たテープです。
素材がPVCなので伸縮性に富んでおり局面や曲線に柔軟に対応してくれます。
なにより紙製のマスキングテープの様に淵が汚くないのが今回の改造の肝になります。


これを先ず画像のようにプラグスーツのラインに合わせて貼っていきます。
DSCN0909.jpg

DSCN0910.jpg

で今度はソレを土手にしてアルテコで面とラインを出してやり表面処理してやります。
DSCN0911.jpg

腕の付け根も食い込んだ感じでしたので、ここはかなり厚めに重ね貼りしてボリュームUPしました。
DSCN0912.jpg

素地、テープ共にPVCですのでアルテコなどの瞬着系は相性が良いです。


ヱヴァンゲリヲン新劇場版 式波・アスカ・ラングレー 全裸魔改造完成品
DSCN0948.jpg
綺麗なプラグスーツのラインが出ていると思います。


ぶっちゃけこの拘りは個人的な性分、、頑固さに起因する物かも知れません。
魔改造と言うものだけから見ればここまでするのは只の自己満足に過ぎないかもしれません。

しかし、個人的には魔改造もここまでやってやれば作品と呼べる物になると勝手に信じています。
まぁ、ほんとに只の自己満足なんですけどね(^^;


塗装の方はスーツは定番(?)のメタリック系にしてやり、更に質感をUPしてやりました。
髪の毛に関してはクリア素材に塗装されていた雰囲気が良かったので敢えてそのままです。
肌に関しては何時も通り自然な感じに纏めました。



さてさて今回の作品はいかがだったでしょうか?
このアスカ自体も非常に良い完成品フィギュアでしたのでかなり拘ってみました。
ご報告のようにオークションに出品中で既にHPにも追加画像用意してありますので
今回の記事と合わせてご覧いただければとてもありがたいです(^▽^






現作品を含めオークション出品させていただきました。
宜しければそちらも追加画像共々ご覧くださいね!!(^^


スポンサーサイト

テーマ : 萌えフィギュア
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

突然のメールにて失礼します。

いつもブログ拝見しております。
部分改造の製作依頼は出来るのでしょうか?

Re: 突然のメールにて失礼します。

> いつもブログ拝見しております。
> 部分改造の製作依頼は出来るのでしょうか?

こめんと有難うございます(^^

ご質問にお答えさせていただきますと、
作品製作に関しましては部分でも全部分でも基本的ご依頼をお受けしております。
只、作品によってはその部分だけでは改造が完結しない場合もありますので
その素体となるキット次第では不確定要素によって部分以外の改造も
必要になってしまう場合があります。

ですので宜しければご都合の良い時にでも一度HPのお見積もりフォームより
お尋ね頂ければもう少し詳しくお答えできるかと思います。
これからも春木屋を宜しくお願いします(^^
ブログ内検索
ランキング
  
Fan Item
RSSフィード
最近のトラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。