スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

製作代行?何それ美味しいの?w

皆さんどうもです。
気がつけば二月ももう終盤。
最近は雨の日が多く気分的には肌寒い気がするのですが
一雨毎に確実に春に近づいているんだろうなぁとか
気の早い事も考えたりしています。


さてさて、今回はちょっと製作代行というお仕事について
お話してみようかと思います。
はい、今回は画像はありません(笑

いやいや、手抜きじゃなくて最近ちょっと気になることがあって
製作代行関係でググッた訳ですよ。

そうしたら結構面白い、、いや考えさせられる疑問を持っている方が
多いので勝手にここで検証(大げさすぎw)してみようかと思ったわけです。

質問の内容を書くとその質問を特定されてしむので詳しくは書きませんが、
幾つかを纏めて大雑把に要約するとこういう質問でした。

「○○(のキット)を製作(改造)してくれる人(業者)知りませんか?」

これはかなり衝撃を受ける質問でした。
何が衝撃的かというと
この質問をされた方々は恐らく製作代行という物を知らないんです。
中にはそれがキットかどうかも分らず、(恐らくWEB上で完成品をみて)
コレを作って欲しいという方もいるみたいです。

つまりココでギャップに気づく訳です。
製作代行を生業としている私にとってはそういうものが有るのが普通だったわけですが
世間的にはまだまだニッチの中のニッチだったという事です。

でもまぁ、よく考えると当たり前でした。
多くのプラモデルを買う人は自分で作るために買う人のほうが
圧倒的に多いはずだからです。


そもそも多くの人はガレージキットという物を知りません。
そういう趣味の人でも名前だけは知っていても実際に
見たこと触った事がある人は少数派になると思います。

ましてや世間一般の人が既製品の完成品を改造するなんて想像もつかないでしょう。



うーん、何ともいえない感情が芽生えたのですが
つくづく、世間との関わりが薄くなって行ってる事を実感させられます。
しかも、それがネットによって実感させられるとか、、かなり悪環境(笑

なるべくスタンダードな立ち位置で生きて行きたいと思っているのですが
ますます世間一般からは遠ざかる一方のようです。


とりあえず、世間様にもアピールできるように
製作の方を頑張って行くしかありませんね(^^;

え?
魔改造がアピールできるのかって?
勿論出来ますよぉ

だって魔改造はコラージュアートですから~

どんどんアピールしましょう。



今回も取り留めの無いお話ですみませんでした。
次回はもうちょっとマシな記事を・・・
という事でまた次回!!


スポンサーサイト

テーマ : プラモ・模型
ジャンル : サブカル

コメントの投稿

非公開コメント

現代芸術ですねw

Re: タイトルなし

アート(芸術)という言葉は魔法の呪文みたいな
すごい力を持っています。(笑
ブログ内検索
ランキング
  
Fan Item
RSSフィード
最近のトラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。