スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宣伝も忘れないのだw



皆様いつも春木屋のブログ&HPにご訪問頂きありがとうございます。


12月も20になり年の瀬もいよいよ押し迫ってきており
なんやかんやと忙しい毎日を送っており、ブログの記事はもとより
頂いたメールへの返信さえも遅れ気味になっている始末で、
こいくら仕事の他に私用が忙しくなっているからといって
全くもって、この状況に対処できない自分のふがいなさを今年は
改めて身にしみる思いを抱きつつなんとか頑張っている次第でありますが
皆様はこの年末いかがお過ごしでしょうか?



さて、ホントにここ最近は多くのお見積もり依頼のメールや
お問い合わせのご連絡を頂いており誠に有りがたい限りであります。
只、年末という事もあり何かと雑務も多く、それに加えて
今年中に仕上げなければならない作品もまだまだ多く残っている状況で
誠に申し訳ないと思いつつも、返信のご連絡が遅れてしまっております。

成るべく早くご連絡差し上げたいと思っておりますが
ご了承のほう頂ければ幸いであります。


という事で、以上業務連絡になりますが折角ブログをUPするので
少し製作の話をしてみましょう・・


意外と、こういう小改造(?)のご依頼もあるのですが
今回の改造は聖闘士聖の頭部(後髪の毛)の改造です。

先ずはどういう改造内容なのか画像を踏まえて説明します。
画像3
この画像はご依頼頂いた方からのものですが
白線の部分がクロスに当たってしまい後ろ方向への
可動範囲が殆どありません。

なのでこの部分を何とかしてやって可動範囲を広げて欲しい
という内容のご依頼です。

で、色々試したり考えた結果、
多少、髪の毛を削っただけではどうにもならず、はたまた大幅に削ってしまうと
造形として見られないものになってしまうという結論に達しました。

ではどうするか?
後ろ半分をクロスに干渉しないように新規デザインしてやり
後頭部分を新規で製作してやることにしました。

で、その途中画像がこれです。
DSCN4894.jpg
多少は元の部分も残っていますが新規で造形した部分がかなりあります。

で、製作中の問題が発生。
それは素材でした。
髪の毛の素材が非常に脆い素材で出来てる。

ばんDAIさん、、
可動フィギュアなんだから、ちょっと考えてよ・・・てな気分になりました。ww

まぁ、しょうがないので改造箇所以外にも部分的に補強を入れました。
これで多少は壊れにくくはなったと思います。

という事でなんやかんやで完成です。
DSCN4913.jpg
そんなにいい画像ではなくてすみません。(^^;

ちなみにここまで頭部を後ろにそらす事が出来ます。
DSCN4915.jpg
これで、表情をより再現できるでしょう。
可動フィギュアなのでかなり効果がある改造だと思います。


さて、今回の記事は如何だったでしょうか?
最近は色んな改造のご依頼を頂きますがほんとに
楽しく製作させていただいております。

今年も後、10日程になりましたが、まだまだやる事は沢山あります!!
引き続き頑張って製作していきますので宜しくお願いしますね。(^^


PS.現在オークションにも出品してますので合わせて是非ご覧ください!!
   今ならクリスマスのプレゼントにも間に合います!!(笑
 
   オークション出品作品(要ログインです


ではまた次回まで~






スポンサーサイト

テーマ : フィギュア
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

ブログ内検索
ランキング
  
Fan Item
RSSフィード
最近のトラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。