スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

画像は修正してるんです。w



どうも、みなさんこんにちわ、こんばんわ、おはようございます。
と、昭和の香りがぷんぷんするような挨拶でございますが
小春日和が恋しい晩秋というか初冬のこのお日柄いかがお過ごしでしょうか?

さてさて、
今回もちょっと製作とは関係ない話になります。
まぁ、定期的にこの連絡はしといた方がいいかなぁと思うので
先ずはご連絡から。

何時ものように春木屋のメールフォームや返信でのご連絡等
「メール送ったのに何日も返事が無いぞ!!」
という方がいませんでしょうか?

もし心当たりのある方はメールの設定を確認していただくか
メールフォームを変更して再度ご連絡くだされば幸いであります。
最終的には春木屋のヤフーIDメールへご連絡ください。
もしくはこのブログへ取り合えず届かないぞコメントを(^^;


と言う事で連絡事項でした。
まぁ、ここで終わっても良いのですが少し雑談を。

先日、大阪に行く用事があったのでちょっと(?)寄り道をして
兼ねてより訪れたかった所に行ってきました。

DSCN4413.jpg

鉄人28号です~

デカイ!!

いやー感無量。
と言うほどの事も無いんですがw
かなり興奮しました。

前にガンダムも見に行ったんですが
その時よりも近くに行けたり自由に触ったり出来るのと
ポーズに迫力があるので感覚的にはこっちの方が楽しかったです。

ちょっと、遠回りな寄り道でしたが寄ってみてよかったです。
たまにはこういう息抜きで外の空気を吸うのもいいもんですね。(^^


ではでは
とりあえず今回はお茶を濁すような内容で失礼させて頂きます~
じ、次回こそは製作関係の記事を!!
書けたらいいなぁ・・・(笑


スポンサーサイト

テーマ : フィギュア
ジャンル : アニメ・コミック

ねたばれちゅういww


はい、皆様何時もどおりご無沙汰しております。

いやー11月になりましたなぁ~
もうすっかり秋も深まった気がしますが日中は小春日和が続いて
ほんとに過ごしやすい季節ではありますがちょっと油断すると
風邪なんかひいちゃう時期でもあるので気を引き締めて
頑張って行こうと思っている今日この頃だったりするわけで、、
皆様は今年の秋をいかがお過ごしですか?
(笑)


さてさてー
今回は前回の続きみたいな話でコンプレッサーについて・・・
てことはないですw

まぁ、そのうちこの話もしたいと思っていますが
今回は話題をガラッっと変えて、最近みた劇場アニメについて
ネタバレを織り込みつつ、(←
感想を垂れ流したいと思います!!。((←

まぁ、劇場公開からは勿論、DVD発売から既に結構経ってるので
多少のバレはいいでしょ。
まだ未視聴の方で凄い気になる人は今回の記事はスルーしてくださいね。(^^;


はいはい、と言う事で視聴したのは
「マクロスf 劇場版 サヨナラノツバサ」
DSCN4802.jpg
です。


とりあえず、初見での感想・・・
俺の見たかったラストはこれじゃないww
個人的にとことんハッピーなエンドの作品が好きなので
ちょっと切ない終わり方をしてしまったので少し気持ちがナーバスになりました(笑
まぁ、ミシェルが死ななかったのは良かったかな。
クランとは末永く幸せになってくれるでしょうw

で、まぁとりあえず二週目視聴。
うん、悪くない。
初見では気づかなかった伏線や、テーマなんかも見えてきて
突っ込みどころが逆に上手い具合に作品の隠し味になってる気がしました。
ラストも結局あれで良かったのかもと思えます。
昔の劇場作「愛覚えて」よりも逆の意味ですっきりします。

で、三週目視聴後の感想。
これ、かなり面白い。
TVシリーズとは全く異なるストーリー展開なのですが
劇場作の尺以上の内容で畳み掛けるように流れていく感じで
一瞬たりとも目が離せない仕上がりになっています。
まぁ、そのおかげで(せいで?)初見だとちょっと
置いてけぼりにされて、ついて行けなかった部分が理解できず
めちゃめちゃな感じを受けるかもしれません。

で、まぁちょっと時間を置いて4周目を見ました。
マクロスらしい作品。
映像のスピード感に歌を合わせた最後の盛り上がりは最高。
やっぱり歌が前面に出なきゃマクロスじゃないよね。
ランカちゃんも前回のイツワリよりも歌が前面に出てて
キャラクターが立っていました。
シェリルさんはまぁ、相変わらずと言えば相変わらずですが
ちびシェリルさんの可愛さと、歌に命をかける強さ、
そしてアルト君への一途な思い、更に魅力的な女性として描かれています。


トータル的に見て、あくまでも一個人的な感想でしかないのですが
突っ込みどころもあるにはありますし、劇場作でこの作画はどうよ?
という評価を落とすであろう部分は確かに有るのですが
それも見方の問題で、突っ込みどころはファンタジーとして見てしまえば
それはそれでキャラクターの魅力に繋がるし、設定やなんかに関しても
面白い遊び心として作品のアクセントになっています。

こういう、突拍子も無い遊びが入ってるのもマクロスらしいw

作画に関しては他のCGや、展開でカバー出来ていると思います。
戦闘シーンやライブのシーン等が殆どなので凄い気にする人意外は大丈夫。(笑

あと最後に、、歌は本当に良い仕上がりになっています。
ランカちゃんもシェリルさんも最高!!


もっと、頭が良くてボキャブラおあれば上手いレビューが書けるのかも知れませんが
私の力ではこれが精一杯(^^;
とにもかくにも、TVシーズとはまた一味違う面白さがありますので
マクロスfのファンには勿論、多くの人に何度も見て欲しいと思います。



と言う事で、今日は大好きなマクロスfの劇場版
「サヨナラの翼」についてのレビューでした。


あー、全然魔改造とか関係ないやww
まぁ、モチベーションの向上のためと言う事でお許しを~



テーマ : アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

ブログ内検索
ランキング
  
Fan Item
RSSフィード
最近のトラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。