スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アルター版 ゼロの使い魔 三美姫の輪舞 ルイズ ゴスパンク魔改造Ver.

 




今回の作品はアルターよりリリースされたゼロの使い魔 三美姫の輪舞より
ルイズ ゴスパンクVer.の魔改造作品になります。

CIMG5403.jpg


しかしホントにもう何体のルイズが世に出されてるんでしょう。
未だに人気に陰りの見えないキャラクターであります。

各言う私もお気に入りのキャラで、改造自体も多く製作させて頂いており
今までもこれからも出来る限り製作していきたいなぁと思っております。


さてさて、こんな前置きはどうでも良くて
今回の作品はゴスパンク仕様のルイズという事で、
それはもう、何故だかよく判りませんが気合が入りました。

実際、こういう衣装が前面に出てる作品というのは
魔改造にはあまり向いてません。

服を取っ払うのが大変というのも勿論あるのですが
ぶっちゃけ普通に全裸だとせっかっくの衣装が無意味。
とうか勿体無い!!

で、今回はゴスパンクというスタイルを最大限生かすべく
衣装を殆ど残す方向での魔改造作品に仕上げました。

シチュエーションはズバリ、脱ぎかけです!!
というか脱げちゃった状態!?

ルイズの控えめなバスト故なのかどうかはさておき
全くもって上手く嵌ったシチュエーションだと思います。(てか自画自賛^^;
(因みにスカートは一応脱着出きるようにはなってます。)


ゴスパンク作品は最近良く色んなキャラで見かけますが
正直このアルター製のルイズが一番いい感じに纏まっていると思います。
そして、上手く魔改造としても纏め上げられたと、、

手前味噌ながら 思っている次第ではありますが・・・・


さて、皆様にも是非、、御堪能頂き色んな思いにふけって頂ければ幸いであります。






春木屋HP詳細画像へ!!

 

 

スポンサーサイト

テーマ : 美少女フィギュア
ジャンル : アニメ・コミック

こどものじかん 九重りん フリーイング1/4体操服Ver.魔改造完成品

こどものじかん 九重りん フリーイング1/4体操服Ver.魔改造完成品

今回の作品はフリーイングよりリリースされております
こどものじかん より、1/4スケール 九重りんの魔改造完成品になります。


DSC_0001.jpg



さて、この作品、というか商品の状態ですが、
衣服がストレッチ素材で本物の衣服みたいになっております。
所謂、ドール服みたいな感じなんですが・・・
面白い試みで展示時の表現の幅も広がって凄く良い感じです。

が、実は問題が一つありました。

実はこの衣服の下はちゃんと下着姿が造形されており、
如何にも衣服が脱着出来そうな雰囲気の商品でした。

しかし・・・・・・・・・・


実際は全てのパーツが完全完璧に接着されており、衣服の脱着はおろか
服を手繰り上げるのもママならない有様でした。

正直、コレに関しては納得が行きませんでした(笑)。
メーカー側にも色んな事情があったのかも知れませんが
せめて接着は緩々にしておいて欲しかったです(^^;

ホントにガッチリくっ付いちゃってるので
PVCの分解に慣れてない人には結構大変だと思います。

で、結局、、頭部と、両前腕部、左右どちらかの脛部分のパーツを 頑張って外してやりました。
そんでもって、全裸に改造するわけですが後の脱着をしやすい様に
少しパーツの嵌るダボの部分などを削って調整してやりました。

その他の改造に関しては基本、何時もどおりなのですが
若干、脚部を開き気味に調節して色んな意味で見栄えをよくしてやりました。

まぁ、1/4スケールという事もありかなり見ごたえや存在感の有る作品に仕上がりました。
フリーイングの1/4物では以前きょん妹や長門さんを製作しましたが
何時も何故か拘りが深くなってしまい今回も同じように不思議と手間を掛けてしまいました。


それだけ1/4スケールには何か不思議な魅力が有るのかも知れません。
そういった、色んな雰囲気や魅力が作品を通じて感じていただければ幸いです。




春木屋HP追加画像へ!!




テーマ : 美少女フィギュア
ジャンル : アニメ・コミック

煩悩亭オリジナルガレージキット1/6スケール 競泳水着娘


煩悩亭オリジナルガレージキット1/6スケール
競泳水着娘

 


今回の作品は既存のアニメなどのキャラがモデルではなく
オリジナルキャラの立体化です。

有る意味いろんな制限や制約がないため原型師の方の作風や
造形の勢いが良く感じ取る事が出来る作品になっています。

DSC_0007.jpg


今回気をつけたのはやはり水着の透け具合ですが
それ以上に難しいのが日焼けの跡、肌の色の差でした。
日焼けの色という色自体が実は結構難しいのですが
さらに日に焼けていない肌との色合いの合わせ方が難しいのです。

とまぁ、もっと技術力のあるフィニッシャーさんならいとも簡単にやってのけるのかも知れませんが、
個人的にはこういった部分に自分自身の思い入れがかなり入ってしまいますので
余計に難しく考えてしまいます。

結局パッケージのイラストを参考にしつつ、色合いの違いが不自然にならないよう
余りくっきりとした日焼けの跡にならないようにしました。

こういったオリジナルキャラの場合、本来は作り手が好きなように解釈して
製作していけば良いような気もしますが、逆に自由すぎて悩んだりしてしまいます。

まぁ、その悩む部分も製作の楽しみであり醍醐味だったりしまが、それはそれ(笑)


さてさてそういった意味でも今回は原型師さんの個性は勿論
私自身の個性も色濃く出た作品に仕上がっていると思います。

こういった作風をまたどういう風に受け止めていただけるかは判りませんが
是非この作品完成までの色んな思いを感じていただければと思います。



春木屋HP追加画像へ!!


テーマ : 美少女フィギュア
ジャンル : アニメ・コミック

ブログ内検索
ランキング
  
Fan Item
RSSフィード
最近のトラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。