スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

和風堂玩具店To Heart 2 小牧愛佳 春木屋魂-超魔改造完成品



和風堂玩具店よりリリースされているTo Heart 2 より、小牧愛佳です。
今回の作品でこの和風堂玩具店版も三体目になります。
毎回新作がリリースされるたびに造形や、ギミックも進化していて
最近では珍しく企業努力が垣間見る事が出来とても喜ばしい限りです。

さて、今回はとうとう腕の付け替えも必要なくなりました。
夏服にする事でそれを可能にしたようですが、デザイン的に破綻させる事無く
行っているのはやはり純粋に凄いと思いました。

さてさて肝心の改造ですが
やはり春木屋の基本である透け透けVer.で製作しました。

CIMG7704.jpg


何時ものようにバストの造形を見直し、より自然で萌える造形を目指しました。
局部の食い込みもバストのボリュームに合わせて何時もよりは強調させました。

塗装に関しては下着姿なのですが元の色がピンクという透け塗装表現でやるには
あまり面白くない(難しい)色でしたので、全体の基本色を若干白に近づけ、
部分的に(模様など)ピンクを残す事で表現しました。



今回は何時もの透け表現より、より雰囲気が出るように下着の色に拘りました。
乳頭の造形や、局部の食い込みの透け方も効果的に表現できたと思います。



今回も春木屋の作風を更に追求して、より拘った作品に仕上がっています。
春木屋が目指すPVC改造作品のコンセプトが遺憾なく発揮された
透け透け下着グロス仕上げVer.のTo Heart 2 小牧愛佳を是非ご堪能ください!!

 

スポンサーサイト

テーマ : 美少女フィギュア
ジャンル : アニメ・コミック

リボルテック改造計画-長門さんバニーVer.




今回の作品は春木屋が挑戦しているカテゴリの一つリボルッテック改造作品から。


今回はフロイラインリボルッテックの双海真美を改造しました。
この双海真美は改造素体としてはかなり優れていて、
今後の春木屋のリボルッテック改造作品に大きな影響を与えていきそうです。


で、本題の作品ですが
涼宮ハルヒの憂鬱より長門有希-バニーVer.を製作しました。

CIMG7655.jpg


実はこの作品は素体の素性が良いとしながらも、
殆どのパーツが新規にスクラッチした物となっています。

改造箇所を上げますと、
先ず頭からウサ耳。
顔はFigumaより拝借して、ウサ耳の装着部を造形。
胴体部分はバニースーツ仕様にほぼスクラッチ。
足には脛部分を余計な飾りを取って生足仕様に改造。
足部は全く流用の出来ないデザインでしたのでヒールを新造。
オマケで各バニー用ぼんぼん(おしりと、踵に計3個)
その他装飾品(?)は双海真美から流用しました。

何時もは魔改造よりの、というより魔改造作品にする事が多いのですが
リボルテック改造作品としての挑戦、、またバニー長門さんのキャラクター性から
今回はノーマルカテゴリでの作品としました。

勿論コレを元に魔改造作品を製作する事も可能ですので今後の展開で色々思案中です。


世間ではFigumaが凄い勢いで人気も製品ラインナップも伸びていますが、
リボルテックの魅力はまた違う所にあると思っています。

実は色々改造するにはリボルテックの方が都合が良いのです。
Figumaはどうしても可動重視の余り(まぁ、それが売りなのですが)
胴体部分の殆どが関節にとられていて、新たに造形を追加したり
削ったりする事が非常に難しい部分があります。

元々リボルテックはパーツを色々付け替えたりして遊べ、
自分のイマジネーションを楽しむ事が出来る商品です。
勿論その分パーツが取れ易かったりするのですが、
遊びの提供方向が違うのは仕方が無い事ですし、どちらが優れてるかを比較するのも
実に意味の無い事だと思います。

ですので、この春木屋のリボルテック改造も一つの方向性としてご理解いただければ幸いです。


リボルテックの改造作品は今までにも何度かやっていますが
今回また新しい試みにチャレンジしました。

新リボルテック改造 長門有希-バニーVer.を是非ご賞味ください!!





テーマ : 美少女フィギュア
ジャンル : アニメ・コミック

和風堂玩具店To Heart 2 柚原このみ 春木屋魂-超魔改造完成品



和風堂玩具店よりリリースされているTo Heart 2 より、柚原このみです。

今回の作品はスクール水着というデザインを生かして、
春木屋お得意の白透け塗装で仕上げました。


和風堂玩具店To Heart 2 柚原このみ 春木屋魂-超魔改造完成品

実は以前この和風堂玩具店よりリリースされた向坂環も製作しています。
このシリーズはキャラデザインに少し癖があるので好みが分かれるみたいですが、
今回のこのみに関しては余り違和感無いようなきもします。

前回の場合は全裸魔改造でしたので衣服の脱着ギミックをあきらめたのですが
今回はスクミズという事でお得意の白透けが出来るという訳で
迷わず衣服の脱着ギミックを残す方向で製作しました。

今回、小物としてタオル、靴と、わりと充実していますので
衣服の脱着ギミックも含めて作品の雰囲気を充分に引き出してくれています。


勿論、何時ものようにただ単に塗装で透けさせてるだけでなく、
乳頭の造形や、局部の食い込みも再現するなど春木屋の拘りも再現されています。


白でスクミズ・・・
そして透け表現。
今回も春木屋の作風を遺憾なく発揮された作品に仕上がっています!!

 
元来のキャラクターの持ち味は勿論、作品と呼ぶに相応しく昇華された
白スク透け水着Ver.のTo Heart 2 柚原このみを是非ご堪能ください!!

 

テーマ : 美少女フィギュア
ジャンル : アニメ・コミック

ゼロの使い魔 双月の騎士 ルイズ ボディライン追及型春木屋魂-魔改造




前回のあみあみ限定ピンクVer.に続いてブラックVer.の魔改造作品になります。

ルイズ2


今回はボディーラインを更に追求し、より自然なラインを目指しました。
ですので前回は一応の衣服の脱着を可能にしたために
大幅なボディラインの変更が出来なかったのですが
今回は敢えてそういったギミックを廃す事で
より自然な美しさを再現する事ができました。

胸の造形も前回よりは若干大きめになっています。
これは結構自分の中では悩んだ部分なのですが、
このスケールで自分好みの胸のラインを再現するには
完全なツルペタではなく、逆に若干のボリュームUPが必要だと判断したためです。

前回のルイズが万人向けの物を追求した作品だとするならば
ボディーラインに対する考えや、胸のラインの追求は
あくまでも個人的なインスパイアによるもの、
つまり今回の作品はあえて自分のカラーを色濃く出した作品とも言えます。

まだまだ造形の世界は奥が深い物で、同じ素体でも製作するたびに
新しい発見や、アイデアが出てきます。

今回のルイズも何時もと同じ製作者、同じ技術で製作したものですが
また何時もと違った拘りの雰囲気を是非、感じて頂きたい作品に仕上がっています。


テーマ : 美少女フィギュア
ジャンル : アニメ・コミック

長門さん白透けスクミズタイプ春木屋魂-改造完成品




このアルター板長門さんを改造するのもとうとう五体目になってしましました。


流石に同じような改造ばかりでは春木屋としても個人的にもアイデンティティが問われますので
今回は素体の良さを更に生かすべく、スクミズタイプに改造しました。

スクミズながと


造形に関しては画像を見て頂くとして、今回一番悩んだのは
スクミズへのデザイン決定ではなく、色に関してでした。

本来、スクミズは紺!!
それ以外ははっきり言って邪道です。

ですが、透けた感じを出すにはやはり白が一番!!


こんなに悩んだのは何時依頼だろう・・・

で・・・結局、紺で透ける事の方が不自然という結論に達しました。
やっぱり透けるなら白。
しかもテカテカの奴が最高です。

そして春木屋の拘りの一つで得意とする白の塗装・・

今回改造自体は地味ですし、露出も背中のオープンデザインがオミットされた事で
結果的には減ってしまっていますが、
その分スクミズのデザインがそれを充分にカバーするほど萌える作品に仕上げてくれました。

春木屋でも5体も同じ素体を改造する事自体少ないですが、
それゆえに成熟した完成作品となっております。

今回も是非、新鮮な長門を感じていただければ幸いです。

テーマ : 美少女フィギュア
ジャンル : アニメ・コミック

ブログ内検索
ランキング
  
Fan Item
RSSフィード
最近のトラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。